栞の庭

ユキヒサです。岡山県出身。感想ブログ。

MENU

ちょっと懐かしい言葉をひたすら羅列していく

∞プチプチ

おもしろフラッシュ

ビリーズブートキャンプ

ホームレス中学生

こども店長

バナナダイエット

江口愛美

ドロリッチ

シルシルミシル

まりもっこり

ズバリ言うわよ!

ムシキング

中居正広のブラックバラエティ

こなぷん

ハニカミ王子

スリムクラブ

ダンボール戦機

くりぃむナントカ

番犬ガオガオ

うたばん

ミニモニ。

クイズミリオネア

 ピラメキーノ

こだまでしょうか

川越シェフ

あなたとは違うんです

羽田圭介

新垣隆

美奈子

ザ・パンチ

ネゴシックス

青木さやか

なぞのばしょ

モチモチの木

ジャポニカじゃんけん

最強さん

アイロンビーズ

伊藤家の食卓

チキン・リトル

もしドラ

トモダチコレクション

毛糸のカービィ

カセキホリダー

食べるラー油

ザクリッチ

地デジカ

マルモのおきて

酔わないウメッシュ

低燃費

やべっち寿司

能年玲奈

オスプレイ

三中

つまようじ男

 

 

国立大学に行きたいなら、高専から編入狙った方が楽だよっていう話

f:id:bayyuki:20171127175929j:plain

僕はかつて高専→大学編入という裏ルートで大学へ入学した経験がありまして、今回はその時のお話を書きます。

そもそも高専ってなんだ?って人のために簡単に説明すると、高専というのは中学校卒業後に行くことができる5年制の教育機関です。高専は即戦力のエンジニアを育て上げることを目的としている学校で、そのために学生は5年間専門的な知識をみっちり学ぶことができます。だいたい1県に一校は存在してます。

高専と言われれば、留年、ロボコン、メガネ、オタクの巣窟というイメージを浮かべる方が多いと思いますが、そのイメージでだいたいあってます。高専について詳しくはまた次の記事で。

さて、高専卒業後の進路ですが、基本的には企業に就職する、専攻科(高専にプラス2年残って大卒の資格を取る)に進学する、大学に進学するなどの進路があります。僕は「大学へ進学する」という進路を選択したわけですが、結果的に世間では上位と言われるレベルの国立大学に編入することができました。それも比較的楽に。では僕が「大学編入オイシイな!」と思った点を紹介していきます。

 

金さえ払えば国立大を何校でも受験可

僕が一番「大学編入オイシイ!」と思ったのはこれですね。普通の大学受験では前期・後期で国立大は最大2校しか受験できないのに対し、編入学試験は大学によって試験日がバラバラなので日程が被らなければ何校でも併願できます。だから国立大のすべり止めで国立大を受験することだってできるんです。贅沢ですね。でも受験料は安くない(だいたい3万円)ですし、交通費や宿泊費もかかってきますから実際のところそんなに受験できないですけどね。僕も結局2校しか受験しませんでした。

 

試験科目が少ない

コレもでかい。大学によって試験科目は違ってきますが、だいたい2~4教科だけで済みます。あの天下の東大でも2科目(数学と英語)だけで済む科も存在します。2科目に絞って勉強すれば、誰でも東大行きの切符をつかめるということです。あと、英語の試験を行わずにTOEICの点数を提出させる大学が増えています。つまり一度TOEICでいい点数を取ってしまえば、英語の受験勉強をする必要がなくなる、ということです。ただTOEICが苦手な人にとっては厳しいかもしれませんね。

 

高専で勉強を頑張れば、面接だけで大学に入れる

この面接というのは推薦入試のことで、ほとんどの大学の推薦入試は面接だけで終わることが多いです。試験官と少しおしゃべりして、終わり。一般入試に比べて合格率はグンと上がりますし、推薦が取れればかなり楽に受験を終えられます。その推薦入試の出願資格ですが、ほとんどの大学では「クラス順位」で決まります。この「クラス順位」、中堅レベルの国立大学であればそこまで高く設定されていません。15位以上だったり、10位以上だったりが多いです。1位をとれというのであれば難しいですが、10位以上とかだったらそこまで難しくないですよね。全員が全員進学するわけではないですし。つまり中堅国立狙いの人は、普段からそこそこいい成績をキープしていれば、簡単に合格できちゃいます。

 

ざっとこんなもんでしょうか。書いてみて再認識しましたが、やっぱり大学編入はお得です。

でもいいこと尽くしかと言うとそうではありません。今度は勉強しててつらかったことを挙げていきます。

 

合格枠が狭い

もともと編入生は在学生に少し補充する感じで募集するので、枠は小さめです。さらに先ほど挙げたように、編入希望者は何校でも受験できるので自然と倍率は高くなります。単科大学であれば編入生を多く受け入れる傾向があるのでそれほどでもないですが、総合大学ですと倍率が3倍から4倍以上はざらです。科によっては10倍以上に膨れ上がるところもあります。偏差値の低い国立大なら大丈夫!と思う人もいるかもしれませんが、そういうところこそ上のレベルの大学の受験者のすべり止めにされやすいので、倍率も上がりますし、そういった上のレベルの受験者と戦わなくてはならなくなります。国立大を受ける以上、安心して受かるところなど存在しません。ちゃんと勉強しなければ、全落ちだってありえます。

 

情報が少ない

僕が一番悩んだのはこれですね。編入試はマイナーな試験ですから、情報がかなり少ないです。過去問集なんて売ってないですしね。情報を集めたいのなら、その大学を受けた先輩に聞くのが一番でしょう。もしいなければネットで受験体験記を漁るのも手です。どんな雰囲気なのか、合格点はいくらぐらいなのかは掴んでおきたいですね。過去問は大学に請求すれば公開してくれるところが多いです。もし非公開であれば、みんな同じ土俵なんだと腹をくくってがんばりましょう。

 

勉強仲間が少ない

これも勉強をしんどくさせた要因の一つです。僕のいた高専では編入志望者はかなりの少数派で、受験勉強に本腰入れ始めるときには周りの友だちはほぼ全員就職先が決まっている状態でした。進路が決まれば、あとは卒業まで遊ぶだけ。カラオケ、ボーリング、キャンプ、BBQ...。周りが遊んでいる中、勉強を続けるのは本当につらかったです。東工大や京都工芸は夏休みまでもつれこみますからね。

 

学部が限られる

これは受験勉強とは関係ありませんが一応。高専から大学編入を目指すのであれば、一般的に入学できる学部は工学部に限ります。たまに理学部や経済学部に編入するツワモノもいますが、入学後は単位認定で苦労するようです。

 

 

以上です。高専に入学するか悩んでいる方、大学編入を考えている方の参考になればと思い書きました。個人的には、高専に入学したのなら大学編入した方が絶対にいいと思っています。

 

 

↓受験生の時に役立った参考書↓

 

 

大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率-

大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率-

 

 

 

編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習

編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習

 

 

 

基礎物理学演習 (1) (ライブラリ工学基礎物理学 (別巻=1))

基礎物理学演習 (1) (ライブラリ工学基礎物理学 (別巻=1))

 

 

 

詳解電気回路演習 上

詳解電気回路演習 上

 

 

 

電磁気学演習 (理工基礎 物理学演習ライブラリ)

電磁気学演習 (理工基礎 物理学演習ライブラリ)

 

 

 

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

 

 

 

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

 

 

 

 

カラオケを歌わずにやり過ごす方法

歌うのが嫌いなのに、付き合いなどでカラオケに行かなくてはならなくなった!そんな時、極力歌わずにやり過ごす立ち回り方を書いていきます。

 

食事に専念する

多くのカラオケ店では、ドリンクだけでなく料理も提供しています。どうしても歌いたくないときは、料理をひたすら注文し食べ続けましょう。食事中の人間にマイクは渡しづらいはずです。ただカラオケ店のフードサービスはバカ高いので、注文のし過ぎには要注意です。

 

踊りに専念する

盛り上げ役に徹することも一つの手です。カラオケ店ではマラカスやタンバリンの貸し出しサービスがあるので、それを利用します。歌っている横でひたすらシャンシャンし続けましょう。歌っている方は盛り上げてもらって気持ちよく歌えますし、こちらも歌わずに済むのでまさに一石二鳥です。マイタンバリンやマイマラカスを持参すれば、「ああ、そういう人なんだな」と分かってもらいやすくなります。ただバラード曲の間は静かにしておきましょう。

 

相手をおだてる

歌い終わった後にすかさず「〇〇さんの歌ってトキの鳴き声みたいでかっこいいですね!」「〇〇さんのお経みたいな歌声好きです!もう一度聞きたいな~」などと感想を挟んであげましょう。相手は気分がよくなり、こちらの順番を飛ばして連続で歌ってくれるはずです。

 

トイレにこもる

もしもカラオケそのものの雰囲気が苦手ならば、トイレにこもってしまいましょう。「いやー、昨日醤油3リットルがぶ飲みしちゃってさー」などと事前にお腹壊しそうアピールをしておけば、長時間こもっていても怪しまれないはずです。

 

マイクアレルギーだと言い張る

「実は私、マイクが昔からダメなんです」と伝えて、マイクを触れない人を演じましょう。いったいこの世にそのようなアレルギーが存在するのかはわかりませんが、アレルギーだと言っている人にマイクを渡してくるような人はいないでしょう。その後は踊りに徹するなどしてやり過ごしましょう。

 

デンモクを破壊する

「こんなものがあるからいけないんだ!!」と叫び、デンモクを破壊してしまうのも一つの手です。デンモクがなければ曲を予約することができませんし、強制的に歌うことは不可能になります。しかしカラオケ店には予備のデンモクはたくさん置かれていますし、出禁になること間違いないのであまりオススメできない方法です。

 

以上です。書いてはみましたが、1曲も歌わずにやり過ごすのはやはり難易度が高いです。いざという時のために、歌いやすい曲をいくつか知っているといいかもしれません。

今更アニメ『CLANNAD』を見た感想

やっと見終わったので感想を残しておきます。

CLANNAD -クラナド- 第1期 コンプリート DVD-BOX (全24話, 592分) 京都アニメーション アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

そもそも僕はこのアニメを見ることをだいぶ渋っていました。まず10年前のアニメ(原作ゲームは13年前)だということもあってキャラデザがなんだか古臭くて受け付けなかったし、全部で44話もあると聞いて「44話とか長すぎだろボケ!」と思ってなかなか視聴に踏み込めませんでした。

あと「CLANNADは人生」や「CLANNADで泣けない奴は人外」とかやたら持ち上げられていたのも気持ち悪かった。

でも食わず嫌いはよくないし、「泣ける!絶対泣ける!」とここまでハードルを上げられてるのに泣くわけがないだろ全編真顔で見通してやるわと思って見始めたわけですよ。

 

f:id:bayyuki:20171114233407j:plain

そして視聴後。

もうね、号泣ですよ。嗚咽が止まらなかった。ほんとすみませんでした。

僕自身後にも先にも「火垂るの墓」より泣けるアニメはないと思って今日まで生きてきたんですけど、一瞬で覆されましたね。火垂ると同等か、それ以上泣かされました。

 まず風子編最後の9話で軽く号泣。アフターストーリー17話以降は渚を見るたびに涙が止まらず。そして汐に渚の面影を見てまた号泣。AS16話「白い闇」は衝撃がでかすぎて涙すら出ませんでした。

どこが泣けるシーンだとかは語りつくされていると思うので詳しくは書きませんが、個人的に一番泣いたのは朋也の親父の話でした。この話は反則ですよ...朋也さん。

 あと、自分はもうこんなに充実した高校生活を送ることはできないんだなあ...と思うと無性に切なくもなりました。なんだか京アニに「こんな青春を送ってるやつらもいるけど、お前には二度と来ないからそこで指をくわえて見てろ」と言われているような気がしてつらかった。「けいおん!」を見終わったあとに感じたつらさに似てます。眩しいぜ高校生。

それと上で書いたように全部で44話ということでしたが、話のテンポが非常に良くて1話1話があっという間でした。ギャグシーンもかなり出来が良かったですね。全く退屈しませんでした。

最後になりますが、CLANNADは家族愛を描いたとても感動できる作品でした。美少女アニメやハーレムアニメが苦手だという人も、とりあえずそれは忘れて見てみてほしいです。絶対に見て損はないですから。僕が気にしていたキャラデザも途中から全然気にならなくなりましたし大丈夫です。いいじゃない、ちょっとぐらい頭から触覚が生えてたって。

僕は見事にドハマりしてしまったので、原作を買ってプレイしてみるつもりです。では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【検証】アニメのOPで一番ありがちな演出は「曲の終わりに全員集合」説

 

ある日アニメを見ていたら、ふと、「アニメのOPって、曲の終わりに全員集合しすぎじゃねえか?」と思ったので、どれだけのアニメのOPで全員集合しているのか数えてみました。

 

ルール

・ジャンルを問わず適当に選んだアニメ約100作品のOPで検証。

・全員集合演出以外にも「アニメOP あるある」でググって集めた演出40個の回数も調査。それぞれが何作品で登場するのかをカウント。

・調査するOPは1作品につき1つ。基本的に一期一話目のOPを採用。

 

ランキング形式で発表します。

 

続きを読む

なぜ服屋の店員はあんなに馴れ馴れしいのか

皆さんは服を着ますか? 僕はよく着ます。週5で着てます。

あまりファッションには興味がなく、いつも「服 ダサい」で画像検索したとき出てくるような服装をしている僕ですが、同じ服ばかり着てるのもカッコ悪いのでたまーに買うことがあります。でも僕の場合は服屋ではなく、ネットで買うことが多いです。なぜなら店員の馴れ馴れしさが嫌いで服屋には行きたくないから。

服屋の店員みんなが嫌いってわけじゃないです。こちらが悩んでる素振りを見せてたら一言二言話しかけてくるぐらいなら全然OKなんですよ。基本レジで棒立ちしてくれてるなら、気兼ねなく服を選べますし。

だがこちらに終始くっついてきて口出ししてくる店員。お前はなんだ。服を手に取るたびに話しかけるんじゃねえよ。

「お客さんそれ気になります?センスいいですね~試着しますか?しますね?しましょう!」

うるせえよ。自分の着たい服ぐらい自分で選ばせろ。用があったら呼ぶからてめえはレジでじっとしてろよ。鎖でつないでやろうか。

だいたいこういう客との距離感ぶっ壊れてる店員は、経験からして小規模でこじんまりとした店舗に多いです。客が来ないから話したいのかな。小さい店なのに3人ぐらい店員がいたらすごく面倒です。よってたかって話しかけてきますので。3人もいらないだろ便所掃除でもしてろよたのむから。

あと古着屋の店主も苦手ですね。これは完全に偏見なんですが、古着屋の店主のファッションセンスってぶっ壊れてませんか。車で引きずられたんかと思うぐらいズタズタでビロビロのズボンに、目に悪そうな色のシャツ。なにがどうなってそれを着ようと思ったんだ。うちの田舎のばあちゃんの方がまだまともなファッションセンスしてるぞ。あと服に値段を書かねえ古着屋は滅びろ。値段が分かんないからいちいち店主とコミュニケーションとらないといけない。どんな苦行だ。

もういっそのこと店のHPに店員がウザいかウザくないか書いてくれないかな。個人的には来店前に一番知りたい情報なので。「店員:絡み あり しつこさ 〇 積極性 ◎ タメ口 あり」みたいな。

店員と服の話をするのが純粋に好きな人もいるんだろうけど、やっぱり僕は苦手です。ほんとは楽しく会話できるようになりたいんだけどね。そんな僕は今日も、ZOZOTOWNで服を漁っています。

 

 

 

 

ベイスターズファンやっててよかった

ベイスターズ!やりましたね!CS突破!!死ぬほどうれしい。

まさかCSを勝ち抜けるとは、シーズン終了直後には思ってもいませんでした。行ってもファーストステージを勝ち抜けるぐらいで、カープには昨年みたいに簡単にひねられるだろうと思ってましたので。

ファイナルステージではラミレス監督の采配が神がかってました。今永や浜口を中継ぎで投入したり、満塁のピンチをマシンガン継投で切り抜けたり。まさに短期決戦の鬼。メイショウラミレスです。

その采配に応えた選手たちもすごいです。打線もすごかったですが、特に投手陣の踏ん張りがすごかった。井納はやっぱり大一番に強いですね。ウィーランドはカープ戦でしっかり3出塁。浜口はルーキーとは思えないほどの素晴らしい投球。今永、三嶋は昨年のリベンジを果たせたのではないでしょうか。

リーグ首位のカープと14.5ゲーム差もあるのに日本シリーズに出るのはおかしいだの首位じゃないチームには出る資格はないだの言いがかりをつける人は多いですが、彼らはCSのルールに則り正々堂々戦って出場権を得られたわけなので、胸を張って戦ってきてほしいです。

CS突破は嬉しいですが、僕は広島県にかなり近いところに住んでいるのであまり派手に喜べないのが残念です。騒ぎでもしたら周りのカープファンに惨殺されるでしょう。

ベイスターズファンという十字架を背負ってしばらく経ちますが、こんなに楽しかった1年は初めてです。

ベイスターズファンでよかった。

「マンガ図書館Z」で全巻無料で読めるお勧め漫画

皆さん、「マンガ図書館Z」を利用していますか。

www.mangaz.com

マンガ図書館Z」では、すでに絶版になってしまった懐かし漫画や、単行本化されなかったマイナー漫画を全巻無料で読むことができます。掲載されている漫画の年代やジャンルも様々で、意外な作品との出会いがあったりしてとても楽しいです。

今回はその「マンガ図書館Z」で読めるお勧め漫画を紹介します。

 

 

マジャン ~畏村奇聞~ 全11巻

マジャン ?畏村奇聞? 1

マジャン ~畏村奇聞~ 1 - カミムラ晋作 | マンガ図書館Z - 無料で漫画が全巻読み放題!

 ホラー麻雀漫画。

主人公、山里卓次が引っ越してきたのは、すべての物事をマジャン(=麻雀)で決める麻上村。麻上村には恐ろしい因習が根強く残っており、卓次がマジャン対決を通してその謎を解き明かしていく。

麻上村では地位も権力も全てマジャンの強さで決まる。マジャン対決の際には供物(賭物)を用意するのがルールなのだが、お金ではなく自身の腕や脚を賭けるシーンもあり、勝負の緊迫感が半端ない。いつ殺されてもおかしくない緊張感と不気味さがたまらん漫画。

表紙の女の子、別所たまのちゃんの可愛さにつられて読んだけど、あんまり登場シーンがなかったのがちょっと残念。でも凌辱シーンがあったのでグッド。いやゴッド。

 

 

続きを読む